B型肝炎給付金 請求のながれ

  1. ステップ1 ご相談

    ステップ1 ご相談

    現在の病状や,通院歴など,弁護士が丁寧にお話をおうかがいします。うかがったお話をもとに,B型肝炎給付金が受け取れる可能性があるかどうかを慎重に検討します。マイタウン法律事務所でのB型肝炎給付金に関するご相談は,すべて何度でも無料です。

    無料相談のご予約・お問い合わせはこちらをご参照ください。

  2. ステップ2 給付金請求の準備

    ステップ2 B型肝炎給付金請求の準備

    B型肝炎給付金を請求できる可能性がある場合は,資料集めを始めていただきます。準備の方法について,弁護士が詳しく説明します。マイタウン法律事務所では,ご相談者ごとに担当弁護士が対応しますので,継続的なサポートが受けられます。

    弁護士の紹介はこちらをご覧ください。

  3. ステップ3 裁判所へ提訴

    ステップ3 裁判所へ提訴

    マイタウン法律事務所では,B型肝炎給付金に関する訴訟手続きは,すべて担当弁護士が行いますので,裁判所にご同行いただく必要はありません。訴訟の進捗状況については,報告書でご報告いたします。

    弁護士の紹介はこちらをご覧ください。

  4. ステップ4 和解成立・給付金受け取り

    ステップ4 和解成立・給付金受け取り

    裁判で和解が成立すると,症状に応じたB型肝炎給付金が支給されます。お預かりしたB型肝炎給付金から,弁護士費用を差し引いた金額を,ご返金いたします。万一,和解時の症状から病態が悪化した場合には追加の給付金を請求できる場合もあります。

B型肝炎給付金 よくあるご質問

B型肝炎ウイルスに感染していますが,発症はしていません。相談できますか?
『ご相談可能です。』
医療機関で検査を受け,B型肝炎ウイルスに感染していることがあきらかであれば,症状が出ていない方でも給付金が請求できる場合がありますので,お気軽にご相談ください。
自分は当事者ではないのですが,相談できますか?
『ご相談可能です。』
当事者以外の方からのご相談も可能です。
当事者は既に死亡しているのですが,相談できますか?
『ご相談可能です。』
ご遺族の方からの給付金請求ができる場合も多くありますので,ぜひご相談ください。
自分だけでなく,きょうだいも感染しています。母子感染だろうと思うのですが,請求できますか?
『請求できる場合があります。』
母子感染でも給付金を受け取れることがあります。ぜひご相談ください。
B型肝炎ウイルスに感染した原因が,予防接かどうかが分からないのですが,相談できますか?
『ご相談可能です。』
B型肝炎ウイルスにどうやって感染したかは,B型肝炎訴訟独自の判断基準に従って判断されます。判断基準を熟知した弁護士がご相談に乗りますので,ご安心ください。
遠方に住んでいるのですが,相談できますか?
『ご相談可能です。』
当事務所には,北海道から九州まで,全国にお客様がいらっしゃるので,遠慮なくご相談ください。
依頼したら,事務所に何度も行かなければなりませんか?
『何度もお越しいただく必要はありません。』
ご依頼後は,電話や郵送でのやりとりが中心になりますので,事務所にお越しいただくことは基本的にありません。ご安心ください。
弁護士に依頼せず自分で請求することもできますか?
『経験ある弁護士に依頼することをおすすめします。』
個人での請求も可能です。ただ,裁判所に提出する書面を作成する必要がありますし,毎回裁判所に出廷する必要もあります。必要な資料をどの範囲で集めるのか取捨選択も大変な作業です。このような理由から,私達は,経験のある弁護士におまかせすることをお勧めしています。また弁護士に依頼した場合,給付金の4%相当の金額が,弁護士費用として国から支給されます。
裁判に同行しなければなりませんか?
『同行の必要はありません。』
裁判へは,弁護士が行きます。同行の必要はありませんのでご安心下さい。裁判の進み具合については,弁護士から電話やお手紙でご連絡差し上げます。
裁判に必要な資料はすべて代わりに集めてもらえるのですか?
『弁護士が集められるものについては,おまかせください。』
弁護士が代わって集められる資料は,弁護士が集めます(戸籍 等)。どうしてもご本人に揃えていただかなければならない資料は,弁護士から収集をお願いしますので,ご協力ください。
母子手帳がありません。B型肝炎給付金は請求できますか?
『請求できます。』
母子手帳がなくても,B型肝炎給付金請求の手続きはできます。当事務所にご依頼いただいた方々のなかでも,母子手帳がなくても給付金を受け取った方は多くいらっしゃいます。安心してご相談ください。
母親が死亡しています。B型肝炎給付金は請求できますか?
『請求できる場合があります。』
お母様が亡くなっている場合でも,B型肝炎給付金を請求することができる場合があります。ご家族構成等をおうかがいし,必要な資料を弁護士から案内します。お気軽にお問い合せください。
B型肝炎ウイルスに感染しているかどうか分かりません。相談できますか?
『まったく症状がなくても,感染している場合があります。』
B型肝炎給付金は,B型肝炎ウイルスに感染している方が請求できるものなので,感染していない場合は対象になりません。まったく症状がなくても感染している場合がございますので,一度も検査したことのない方は,一度は検査を受けてみてください。検査方法や料金は,お住まいの自治体か,お近くの保健所にお問合せください。

マイタウン法律事務所では,B型肝炎に関するご相談を随時受付中です。『即時対応 無料電話相談*1』『全国各地で開催 無料個別相談会*2どちらかご都合のよいご相談方法をお選びいただけます。

*1 お電話をいただいた時点で対応できる弁護士が在席していない場合,のちほど改めてお電話いただくか,折り返しご連絡させていただく場合がございます。

*2 無料個別相談会の詳細については,お電話にて直接お問い合わせ下さい。

B型肝炎弁護士に無料相談を問い合わせ B型肝炎弁護士に無料相談予約は0120-918-862 B型肝炎弁護士に無料相談メールで予約

ページの先頭へ